四谷学院

ここでは、大学受験対策で人気の四谷学院の特徴や口コミ評判などをご紹介しています。

個別指導+講義で手厚くサポートする、四谷学院

「なんで私が東大に?」のフレーズが印象に残るTVCMで有名ですね。四谷学院は首都圏と全国の大都市圏を中心に全25の校舎をもつ大手予備校です。

集団での授業+個別指導のダブルの教育方法で、理解力だけでなく解答力まで高めてくれるため、難関大学合格者も毎年多数輩出しているようです。

四谷学院の学習支援のポイントとなっているのは、「55段階個別指導」です。

受験に必要な知識やテクニックを55段階に細かく分け、中学レベル~東大レベルまで一つずつ無駄なく学びやすい順序で学んでいくステップアップ形式で学ぶことができます。

自分では気づきにくい弱点や、理解があいまいな部分をプロの講師がその場で指導してくれるので、効率よく確実に学力を上げることができるようになっています。

これにより、ただ理解するだけでなく、テストの時に知識を引っ張り出してきて解答する力がしっかり身に付くというわけです。

最初は中1レベルでも、頑張れば最後には東大合格レベルまで到達できるという画期的な指導方法と言えます。

さらに、四谷学院の講師は大学生のアルバイトではなく全員が大学受験のプロフェッショナル。指導力の高さでも定評があるので、勉強のやり方がわからない・頑張っているつもりなのになかなか点数が伸びない、といった受験生にもおすすめです。

四谷学院の口コミ

  • 55段階のおかげで苦手科目だった現代文が得意科目になりました。京大模試でも、国語が全国10位以内になるまで成長し、総合模試では偏差値66になりました。ずっと憧れていた京大に合格でき、自分が一番驚いています。(京都大学 法学部合格)
  • ダブル教育システムは他の予備校にはないもので、とても力がつきました。授業で解き方を教わって55で実際に解いてみる、このやり方はすごく良かったです。私の偏差値は数学が50から62まで伸びました。(早稲田大学・先進理工学部合格)
  • 偏差値が58から72まであがりました!最初のころはE判定だったのに、直前にはAになったのが驚きでした。まさか自分が慶応に合格できるなんて本当に夢みたいです。四谷で学んだ日々は人生の中で大きな経験になったと思います。(慶応義塾大学 経済学部合格)

四谷学院の基本データ

学校展開 全国25校舎
(首都圏・北日本・東日本・東海・西日本・九州エリアの各主要エリアに校舎あり。)
都内主要校住所 四谷校:東京都 新宿区 四谷1-1-1 四谷学院ビル
アクセス JR線・丸の内線・南北線 四ッ谷駅赤坂口すぐ前
電話受付時間 月~土8:30~21:30
電話番号 0120-428255
PAGETOP