吉田塾

ここでは、東京・池袋にある英語の専門塾「吉田塾」について詳しく調べてみました。

吉田塾の学習支援の特徴

吉田塾は、早稲田アカデミーの東大必勝コースの責任者を務めていた塾長が立ち上げた英語の専門塾です。早稲田アカデミー時代からトップクラスの合格実績をあげていた人気講師が、より生徒一人一人に合った指導ができるようにと立ち上げた塾なので、英語が苦手な人でも志望校に合格できるようしっかりサポートしてもらえます。

吉田塾では、少人数クラス(最大10名)と個別指導(1対1か1対2の形式)から授業形式を選べます。

どちらの形式がいいのかはケースバイケースですが、“新たな概念を習得したい場合”は少人数クラスでOK、“すでに習った学習範囲で理解不足の部分を補う場合”は個別指導をすすめているようです。

学校や予備校の授業についていけない、と感じている人には個別指導で自分の弱点を見つけて克服していくほうが向いているでしょう。

教材選びや学習方法だけでなく進学相談にも親身に対応してくれるので、丁寧な指導を求めている人にピッタリの塾です。

この他、難関私大医学部への進学を希望している人のためには、「私大医学部先願成果報酬型コース」というものもあります。

授業料は適正価格に抑えた上で、医学部に合格した際に相応の報酬を支払うというコースなので、医学部に合格できないのに何年も高い学費を払い続ける、という悪循環は起こりません。

このコースでは、英語だけでなく、数学・物理・化学・生物・小論文の指導も受けられます。

あなたに合う塾のタイプはどれ?塾診断テストはこちらから

吉田塾の口コミ

  • 1浪し、医学部を目指して勉強していたのですが、いわゆる大手予備校では成果があがらず、困っていた時にインターネットで吉田塾を見つけました。吉田先生は進路についての相談にもすごく親身になって下さって、勉強面だけでなくとてもお世話になりました。結果としては、2浪をどうしても避けたかったので志望校を変えることになったのですが、自分一人ではたどり着けなかった進路なので家族で感謝しています。(慶応義塾大学 環境情報学科合格)
  • 英語だけは予備校についていけず、吉田塾で個人指導を受けました。参考書の選定や勉強の仕方、宿題など、どれも的確でだんだん英語ができるようになっていくのを自分で感じました。吉田先生は自分で考えればできる範囲のことには私自身に考えさせ、それ以上のことは何を聞いても答えて下さるので、勉強しようという気持ちも維持できました。合格まで導いて下さり、本当にありがとうございました。(上智大学 経済学部合格)
  • 英語は英語や理科に並ぶ苦手科目でしたが、大学の内部推薦に必要な科目なので勉強せざるを得ない状況になりました。吉田塾は自分のレベルに応じてノルマを決めてくれるので、毎日コツコツやることで暗記が苦手な自分にも少しずつ覚えられるようになりました。英語の勉強方法がここへ来て初めてわかったような気がしました。どんなに英語ができなくても、吉田塾なら絶対大丈夫だと思います。(立教大学 文学部合格)
  • アットホームな塾なので、予備校の雰囲気が苦手な私でも塾通いが苦になりませんでした。吉田先生はとても分かりやすい授業をして下さいますし、一人一人を丁寧に見てくれるので嫌いだった英語もがんばろうと思えました。先生が変わると英語の上達度もすごく変わります。先生のおかげで、無事に指定校推薦で合格することができました。(学習院大学 法学部合格)

吉田塾の公式サイトをチェック!

吉田塾の基本データ

学校展開 1校舎のみ
都内主要校住所 東京都豊島区南池袋2-10-3 斉藤ビル2階
アクセス JR池袋駅東口(42番出口)徒歩7分
電話受付時間 13:00~21:30
電話番号 03-5904-8245

コース一覧

コース名 定員 授業時間 特徴
個別指導(1対2) 2名 90分×4回/月 講師の目が届く、1対2の授業で、片方が演習問題を解いている際に、もう片方の講義、確認を行うなどして、時間の無駄のない授業です。
個別指導(1対1) 1対1 90分×4回/月 1対1で完全オーダーメイドの指導。授業料はかかりますが、効果は絶大なようです。お金に糸目は付けないという方なら一番おすすめできるコースです。
少人数制クラス授業 8名 90分×4回/月 オーダーメイドの少人数クラス。個別指導では得られない他の生徒からの刺激を得ながら、モチベーションを高めて授業を受けられます。

吉田塾の入塾を検討してみる

PAGETOP