HOME » 点数があがる東京の英語塾まとめ » LACOMS英語専門予備校

LACOMS英語専門予備校

ここでは、東京にあるLACOMS英語専門予備校の口コミ評判、授業の特徴などをご紹介しています。

強化したい所を選べるLACOMS英語専門予備校

LACOMS英語専門予備校は、中学校基礎英語からネイティブレベルの英語までを一貫して学ぶことのできる英語専門塾です。授業形態は2~10名までの少人数のゼミ形式か、マンツーマン指導となり、生徒個人の習熟レベルに合わせたコースに入って学ぶことになります。

LACOMSのコースは大きく分けると

  • 文法と語彙力の強化が目的…GVコース
  • 会話と発音の強化が目的…LSPコース

の2つに分かれています。2つのコースは年齢・学年は問わず、個人の学習レベルによってクラス分けを行う「レベル別無学年生」をとっています。

特にGVコースのほうは、中1レベルの英語から、難関私大(国立大二次)レベルの英語力までを10段階に細かく分け、自分の学力に合ったところから学習をはじめられるのが特徴的。

大手予備校では、志望校のレベル別に授業が行われることが多いので、自分の学力レベルに合わないことが多々ありますが、こちらのように生徒自身の学力レベルに合わせて選べるシステムだと、授業に追いつけなくなることがないので着実に英語力のレベルアップを図れます。

また、生徒がどこでつまずいているか・どう指導すれば改善できるか・どんなプロセスで改善確認すれば良いのか、を熟知している講師のみが学習指導を行うため、「英語が苦手だけど、どこからわからなくなったのかがわからない」という生徒にも人気が高いです。

弱点をしっかり克服し、自分の学習スピードや理解度に合わせて指導してくれる塾をお探しの方におすすめ。

受験までに英語を得意にしてくれるおすすめ英語塾はこちら

LACOMS英語専門予備校の口コミ

  • 高校2年生の時にLACOMSに出会いました。それまでは大手の予備校に行っていたのですが、予習復習がちゃんとできずに結局挫折してしまいました。サボり癖のある自分には個人指導が合っているのではないかと思ってここに来ましたが、LACOMSの先生は個人のスケジュールに合わせて教えてくれるので助かりました。面倒見の良い塾を探している人におすすめしたいです。(上智大学 文学部合格)
  • 週1回の授業でしたが、普段の勉強の内容と量についても適切にアドバイスしてくれるので、素直にその通り勉強をすれば確実に力がついてきます。LACOMSは一人一人に合った内容で教えてくれ、既に理解している部分は飛ばしてくれたりして効率的でした。程よくスピーディな授業が自分に合っていたと思います。(慶応義塾大学 文学部合格)
  • みんなの行っている予備校の授業の効果に疑問を感じていました。LACOMSには週2回通塾しましたが、5人という少人数のクラスなので、ほぼマンツーマンのような感じで教えてもらえました。そうなると授業中に手を抜くわけにもいかないので、自ずと集中力をもって学べたのが良かったように思います。この集中力が鍛えられたことが他の科目の成績アップにもつながったと思います。(学習院大学 理工学部合格)
  • 友達に誘われてLACOMSに入塾しました。英語は苦手科目でしたので、入ったばかりの時は一番下のEクラスでしたが、受験が近づく頃になるとレベルAまで上がっていて、いつの間にか英語が得意科目になっていました。無理なくステップアップできる内容で教えてもらえるので、私のように英語が苦手な人にも勉強しやすい塾だと思います。(順天堂大学 医学部合格)

LACOMSの公式サイトをチェック!

LACOMS英語専門予備校の基本データ

学校展開 1校舎のみ
都内主要校住所 東京都渋谷区代々木1-41-9 DMK代々木ビル3F 株式会社 LACOMS内
アクセス 山手線代々木駅徒歩1分
電話受付時間 9:00~21:00
電話番号 0120-500-654

コース一覧

コース名 定員 授業時間 特徴
GVコース 1~10名 平日13時~21時
土・日9時10分~21時
それぞれ2時間
文法・語彙の向上を目的としたコース。中学生レベルからプロの通訳として通用するレベルまで10段階のレベル別で指導。
LSPコース 1~10名 平日13時~21時
土・日9時10分~21時
それぞれ2時間
会話・発音の向上を目的としたコース。こちらも中学レベルからプロの通訳として通用するレベルまでの10段階のレベル別指導。

LACOMSへの入塾を検討してみる

PAGETOP