平岡塾

ここでは、東京・渋谷にある寺子屋英語塾の「平岡塾」についての特徴、口コミ評判などをご紹介しています。

名門英語塾・平岡塾はどんな塾?

卒業生の東大合格率はなんと80%以上という平岡塾。1965年の創立以来、一流の生徒を多数輩出してきた名門英語塾です。

最高レベルの英語力を身につけたいという方は、こちらのような英語塾を選ぶといいかもしれません。

平岡塾での英語学習は、長文問題を読む・解くことが中心になるようです。

中学1年生より、英米の子供たちが使用しているオックスフォードやケンブリッジの問題を解き、
中学1年生の4月から「ドン・キホーテ」の物語を英文で読み、高校3年生になる頃にはどんな英文洋書も読めるところまで英語力を引き上げていきます。

高校1年生からはじめる場合は、平岡塾カリキュラムの中学1~3年生までの内容(一般的には高校2年生レベルの英語)を1年間で学んでいきます。

また、授業は週1回・3時間~4時間のスケジュールですが、毎回40~50分間の時間を外国人講師によるリスニング・スピーキング・ディレクテーション・ライティングの指導にあてるようです。

ネイティブの発音をしっかり学べるので、受験だけでなく社会人になってからも役立つ英語力が育ちます

なお、高校3年生以外は入塾テストなしで入ることができます。

体験見学も高校3年生は不可になっているので、平岡塾に入りたい方は中学1~高校2年生の間に入っておくのがお得。

ですが、高校3年生向けの特訓クラスも用意されているので新3年生の方も安心して下さい。

「勉強しているのに成績の上がらない人・基礎が欠けている人向けのクラス」「基礎のできている人・英語の仕上げをしたい人向けのクラス」の2コースがあるので、短期間で基礎固めをしたい人はこちらを利用すると良いでしょう。

自分に合った塾が見つかる診断テストはこちらから

平岡塾の口コミ

  • 受験に必要になる限定的な部分だけでなく、シンプルで美しい英語の言語体系を学ばせてもらいました。また、学問として身につくことが多かっただけでなく、精神面で学ぶことも多くあったように思います。沢山の学び、沢山の出会い、成長、喜びなどをいただきました。自己実現に向けての第一歩を平岡塾から歩み出せたことを幸せに思っています。(東京大学 医学部合格)
  • 英語は理系においても重要です。大学に入ってからは英語の論文を読んだり海外の方とお話しする機会も多いですから、英語の読み書きは必須と言えます。平岡塾で叩き込まれた英語は自分の中にいつまでも残っており、受験が済んでからもしっかり役立っています。また、ともに切磋琢磨したクラスメイトは今でも仲良くしています。英語力だけでなく、人生において大切なものを沢山もらいました。(東京大学 工学部合格)
  • 授業では、ひたすらオックスフォード、コリンズ・コービルド、ロングマンの文法の反復をしました。ラッセルやデカルトを読み終えたおかげで、入試の長文などにも驚かなくなっていました。常に基本を重視して英語を叩き込まれるので、受験本番では他の科目に余裕をもって取り組むことができました。(慶応義塾大学 医学部合格)
  • 私にとっての平岡塾は、予備校や塾という堅苦しいものではなく、欧米に昔からあった知識人や芸術家が集うサロンのようなイメージの場所でした。受験のための知識を得ることよりも、知ることの喜びや生きるための哲学を多く学んだように思います。(東京大学 医学部合格)

平岡塾の公式サイトをチェック!

平岡塾の基本データ

学校展開 1校舎のみ
都内主要校住所 東京都渋谷区桜丘町5-2
アクセス 各線渋谷駅から徒歩10分
電話受付時間 平日15:00~20:00 土13:00~20:00 日10:00~18:00
電話番号 03-3463-7535

平岡塾への入塾を検討してみる

PAGETOP